Excelの印刷でズレや切れをなくし、きれいに印刷します。

連続印刷

フレキシブルな連続印刷機能
1)指定ブックの全シートの連続印刷

「Adjust Print for Excel」は、連続印刷も豊富な機能が満載です。

ドキュメントなどを、Excelで作成している場合、一度に大量の印刷を行う場合を想定してください。通常、Excelの印刷機能では、ブック(Excelファイルを複数)を超えて、印刷することはできません。

Adjust Print for Excelは、
任意に、印刷対象の複数ブック、シートを選択して連続印刷することができます。
このとき、選択したリスト単位に、印刷部数を指定し、ソーティングして印刷することができます。 これは便利です。!

また、連続印刷時に、補正処理をする/しないを指定できます。その違いは、補正 処理をする場合、補正処理をするだけ処理時間がかかりますが、補正処理をしない 場合は、Excelの通常印刷と同等のスピードで印刷できます。連続印刷だけを 行う場合は、後者がお勧めです。!

指定したブック全部シートの連続印刷

2)指定されたシートの連続印刷(複数ブックからの指定対応)

リストされているブックファイルを指定し「シート指定」をクリックするとシート名を表示した別画面が現れます。
この画面上で、印刷したいシートをブックごとに指定することができます。
また、「シート表示」をクリックすると、シートの中身もすぐに確認できます。

指定されたシートの連続印刷

Adjust Print for Excelのポイント

また印刷する前にプレビューで確認できます。

PageTop